占いの口コミ情報は正しいとは限らない

口コミでよく当たる占い師だと評判の占い師に占いをしてもらった結果、外れてしまった。
そんな経験がある人も多いのではないでしょうか?
ではなぜ占いは外れてしまうのでしょうか?

口コミ情報は正しいとは限らない

そもそも「この占い師が当たる」という口コミ情報自体が正しいとは限りません。
口コミとは誰でも自由に匿名でカキコミする事ができます。

もちろん、実際にその占い師に鑑定してもらい、その占いの結果が当たって満足したから、他の人にもおススメしたい。
そんな気持ちで純粋に口コミをする人もいます。

しかし、その占い師の関係者やお金をもらってサクラとして働いている人などが、嘘の情報を口コミに流す事もあります。
本当はインチキ占い師で全く当たらなくても、よく当たる占い師と口コミで評判になっていれば集客力がアップするからです。

鑑定料を稼ぐため、お金儲けの手段として口コミ情報を悪用するわけです。
ですから、口コミ情報だけを鵜呑みにせずに、情報源は複数に訳で、総合的な評価で占い師は選ぶようにしましょう。

口コミ情報が正しくても

また口コミ情報自体はそれぞれ正しい場合でも、Aさんにとってよく当たる占い師があなたにとってもよく当たる占い師とは限らないという点にも注意して下さい。
占い師との相性があり、相性が良ければ的中率は上がりますし、相性が悪ければ的中率は下がってしまいます。

その人にとってはよく当たると本当に実感してカキコミを書いたとしても、あなたが当たらないと実感すれば、その占い師は当たらない占い師となってしまうのです。